正しい生活習慣を身につける事が美肌を手にする為の近道

正しい生活習慣を身につける事が美肌を手にする為の近道

正しい生活習慣を身につける事が美肌を手にする為の近道

ちょっとした事でもコツコツと続ける事で美肌を手にする事はできます。
大切なのは洗顔と保温です。

 

洗顔の時に気をつけて欲しい事は、朝は素洗いだけで十分と言う事。
朝から洗顔料を使う事はNGです。
洗う時も円をかくように優しく洗う事。

 

タオルで顏を拭くときは、絶対にこすらないようにしましょう。

 

洗顔料を使って顏を洗う時は、ぬるま湯で先ずは顏を濡らしておきましょう。
洗顔料をよく泡立てた後は、あごからほほにかけて泡をのせ、汚れとなじませます。
次に額、鼻、目もと、唇の順に泡をのせて汚れとなじませます。

 

ぬるま湯で手早く洗い流した後は、タオルで肌を軽く押さえるようにして水を吸い取るようにしましょう。

 

なぜ顏を洗った後にタオルでゴシゴシと拭き取らないのかと言うと、肌はとても敏感なので、必要以上にこすると肌を傷つけてしまうからです。
肌に良い事をしているのに、最終的に肌を傷つけてしまっては意味がありません。
なので顏を洗う時や拭く時は、一番肌の事を考えてあげないといけません。

 

美肌を心がけていく上で忘れてはいけないのが、睡眠の質です。
美肌と睡眠には深い関わりがあります。
成長ホルモンを多く分泌し、自律神経の働きをスムーズにしてくれる時間帯というのがあります。
それは22時から2時の4時間です。

 

この時間帯はゴールデンタイムと言われていて、この時間帯に睡眠をとる事で生活リズムを整える事ができます。

 

質の良い睡眠をとるのと同じぐらい大切なのが、食事です。
食生活が乱れていると、肌が荒れたり老化が早くなったり色々なトラブルの原因になります。
特に注目して欲しいのは発酵食品です。

 

納豆、みそ、麹などの発酵食品は、腸内の微生物バランスを整えてくれます。
腸内細菌のバランスが崩れると美肌になる事は難しいので、栄養素の高い食事を心がける事が大切です。

 

正しい生活習慣を身につける事が美肌を手にする為の近道になります。
1つずつでも見直していく事が大切です。